ビジネス音声講座自分ビジネス編公開ページ

 

★音声配信コンテンツ★

 

音声配信は、それぞれが5~10分前後で聞ける内容になっていますので、何度も何度も聞いて、頭にしっかりと入れてください!

 

※コンサル付きの方は、何度も聞いていただき(内容が理解出来なくて実践出来なきれば実践する前に)、または、実践した上で質問事項をまとめていただき、4月中にコンサルを受けてください。 

 

 

 

☆潜在意識を使ったライティング

https://stand.fm/episodes/622d3c778881f400073b7f7e

 

【音声の内容】

発信は自己洗脳

わかりやすく、役に立つよう、来てもらうように書くは捨てる

 

記事は届けたい過去のあなた、お客様に書くだけの手紙

自分やお客様に手紙書いている、自分やお客様にわかればOk

他の誰にわかりにくいと言われても自分もしくは届けたいお客様がわかればいい

自分が好きな言葉を使う

 

 

潜在意識の書き換えをするとき

目指す場所に立ってるあなただったら・・・

どんな世界に生きて

どんな人に囲まれて

どんな言葉を使い

どんな事を伝えるのか?

 

あなたの主観は入れない

今のあなたの主観では目指す場所にはいけないから

 

気づいたばっかりのことを(誰かから聞いてハッとした、勉強になった、救われたこと)

⇒あたかもあなたがその時のあなたに言っているように発信する

 傷ついた自分が肯定され、あなたの言葉としてあなたの潜在意識に入る

簡単に現実創造する方法は

すでにその現実を手に入れたあなたで発信すること

すでにそうなっている自分で生きる

見本の人がいたら言葉遣いまで真似てみる

 

 

 ※潜在意識を使った望む額を稼ぐための5ステップ プレゼント

参考資料

潜在意識を使った望む額を稼ぐための5ステップ

https://sf3.biz/5ster

 

 

 

 

☆億稼いでいる人が使っているライティングテンプレ

https://stand.fm/episodes/622d3e6ea41f970006a486f6

 

【音声の内容】

FABテクニック

3ステップ

feature(フィーチャー)

advantage(アドバンテージ)

benefit(ベネフィット)

 

feature(フィーチャー)

特徴、商品の説明

製品の持ってる機能

 

【事例】

PDF200ページもあります!!!

動画24時間も入っています!!!

音声5時間も入っています!!!

 

advantage(アドバンテージ)

フィーチャーから1歩進んだ段階

この機能で何ができるのか? という利点

 

【事例】

このPDFを見れば明日から毎日1万円稼げる。

この動画を見ればコピーライティングを完璧にマスターできる。

この音声を聞けばマインドが変わる。

 

benefit(ベネフィット)

これが一番重要

フィーチャーもアドバンテージも機能的価値(こんな機能があります、この機能ではこんなことができます。)でしかないが、ベネフィットは、ベネフィットというのは相手の得られる「未来」

 

相手に未来を見せてあげる、この商品を買ったらこんないいことがありますよと。

あなたがもともとAという場所にいましたけど、この商品を読むことでBという場所に、Bという未来に向かうことができるんですというふうに訴求

 

【事例】

コピーライティングをマスターすれば不労所得ゲットできる。

PDF200ページを読めばコピーライティングをマスターできる。

 

説明する時は FAB の順番からではなくですね、 BAF の順番で説明する

 

 

 

 

☆Brain 販売だけど他のマーケットにも使えるしコンテンツの作り方も学べる方法

https://stand.fm/episodes/62316e339e0a5300060c6c6c

 

【音声の内容】

 Brain 販売の全体像

①Twitter アカウント準備

②Brain を作成し 500 円で販売

③Brain の URL を鬼拡散

④購入者リストを取り、死ぬ気でサポートする

⑤3~10 万でバックエンド販売

 

②Brain を作成し 500 円で販売

  1. 自分が出来る内容で作るのが基本だが、そういうのか見つからない人は、有料/無料問わず情報を仕入れる

 

スキルマーケットで仕入れ

ココナラ

タイムチケット

スキルクラウド

 

Kindle unlimited を利用する

 

無料レポートスタンドを利用する

スゴワザ

メルぞう

まぐぞう

無料情報ドットコム

スゴワザ

インフォゼロ

 

仕入れたものを媒体を換え商品化

 

【事例】

音声教材の内容をテキスト教材へ

テキスト教材は音声教材へ

 

  1. 4 つの学習タイプに沿って情報を抽出しコンテンツ化

4つの学習タイプとは、人が何かの情報に触れて、学習し、行動を起こすには以下の4つのタイプ(パターン)に分かれるというもの

1:理由を説明する

2:何(なに)かを説明する

3:どうやって?(手段)を説明する

4:今すぐ何すればいいか説明する

 

※これは、記事や販売レターにも応用できる究極のテンプレ

 

1:理由を説明する

やるメリット / やらないデメリット

「このレポートを読むと何を得られるのか?」

 

2:何(なに)かを説明する

口コミや評判や、根拠やデータ、事実、権威ある人の引用など

「どんなレポートなのか?」

 

3:どうやって?(手段)を説明する

全体像とステップバイステップ

「具体的な方法論を 7 ステップにまとめると?」

 

4:今すぐ何すればいいか説明する

最初にまず何をすべきか

「今日から始めるとしたら何をすればいいですか?」

 

  1. Brain の有料記事としてまとめる

 

4つの学習タイプにそって抽出した情報を以下の順番で記事をまとめる

 

  1. 目次
  2. ノウハウの全体像(学習タイプ3)
  3. ノウハウのメリット/デメリット(学習タイプ1)
  4. ノウハウの成功事例(学習タイプ2)
  5. ノウハウの実行手順(学習タイプ3)
  6. まずなにをすべきかおさらい(学習タイプ4)
  7. 特典(公式 LINE 追加 or Twitter の DM 送付が条件)
  8. まとめ

 

※音声では5のところで学習タイプ4と間違って言ってますm(_ _)m

 

  1. Brain の無料部分を作る

セールスページの構成要素

 

  1. 理想の未来と再現性
  2. 対象となる読者

== ここまでは、FABテクニックのBの部分 ==

  1. 実績
  2. 問題と解決策

== ここまでは、FABテクニックのAの部分 ==

  1. 商品の内容
  2. 社会的証明

== ここまでは、FABテクニックのFの部分 ==

 

  1. クロージングパーツ(行動促進)

 

  1. 購入特典
  2. 値段と値段の説明
  3. 返金保証
  4. 限定性
  5. 追伸

 

  1. Brain のタイトルを作る

数値×期間×内容

「これだけの期間でこれだけの数値(結果)がでますよ、それはこういうものですよ」

 

プラス

  1. 限定性をいれて希少価値を高める

「上位 1%だけが知る裏ノウハウ」

 

  1. 新規性を入れて興味を引く

「2022 年最新の・・・」

 

  1. Brain のサムネを作る

1280×670px で作成

 

ポイント

  1. 目立つ見た目
  2. 結果の数字
  3. シンプル&カンタン

 

  1. Brain の値段を設定する

『500 円』に設定

 

  1. 実績がない人の Brain は高額では売れない
  2. バックエンドで稼ぐ
  3. ランキングで上位を狙う

 

③Brain の URL を鬼拡散

・固定 RT 

・拡散グループ(有料拡散)※自己責任で

 

④購入者リストを取り、死ぬ気でサポートする

お客さんへ死ぬ気で価値提供

Brain を作るときに、「公式 LINE か Twitter の DM に連絡してくれればサポートします!特典渡します!」と書く

 

『困っていることはないですか?』

『この辺難しいですが大丈夫ですか?』

 

⑤3~10 万でバックエンド販売

最も簡単なのはコンサルティング

3 万円~5 万円で一生面倒見ます!

 

この流れを使えば、ココナラなどのスキルマーケットへの販売や自分の商品としての販売も出来る

 

 

 

 

☆一人経営でも年商億超えの仕組み化

https://stand.fm/episodes/6229a7bd29acbb00078965b0

 

【音声の内容】

一人経営者の仕組化とは、自分の喜ぶ時間を増やすたのもの

ポイント行動欲に沿ってやる

出来たことは2度と考えずにやる

4次元ツールの活用

 

行動欲に沿ってやる

自分の体の動きたい、やってみたいという欲

気分で動くのはNGだけど、「やってみたいけど面倒くさい」は行動欲が出ているのでやる

 

出来たことは2度と考えずにやる

DONEリスト(やったことリスト)

成功したこと、上手くいったこと、ルーティンでやっていること、家事などやったことを書き出す

 

リストの中でルーティンと偶発的なことと分ける

ルーティンの時間を計測して、どうやったら早くなるか?

思ったよりも時間が遅いのか?早いのか?現実をみる

やらなくていいルーティンや時間短縮を妨げているものをやめる

上手く行かなかった時に見直す

 

このリストをテンプレ化する

次からの行動が早くなる

コンテンツ化外注に投げる

 

時間がかかりすぎるもの

キャパオーバー

自分でやるのが大変というブロックがかかるので、大変になるならば、お金はいらないの潜在意識になる

自分で出来ることをやりすぎているので外注化する、他人にやってもらう

 

リストが作れないものは、出来ていないと知る

どうしても達成したければ、すでにそれが達成出来ている人に教わる

 

 

4次元ツールの活用

辞書登録

PC,スマホ

起業家かいわいでは、これ知らない人多い

 

WEBツールの活用

販売ページのテンプレ、決済システム

予約投稿

 

 

 

☆マインドセット

https://stand.fm/episodes/622d41538881f400073b7fcf

 

【音声の内容】

マインドセットとは行動基準

マインドセットが整っていないと、ノウハウだけ身に着けても成功出来ない

 

『即行動が大事だ!』というマインドセットを身につけるには、日常的に即行動するしかない

 

 

手段をえり好みしない

『綺麗なやり方』にこだわらない

必死でなりふり構わずやっている人には敵わない

あなたの子供が、親が、配偶者が病気で余命半年。手術に1,000万円が必要だと言われたら?

 

納得ではなく理解したら行動

アドバイスを貰ったり、何をすべきか理解したその瞬間から行動

とりあえずやってみる

稼いでいる人はみんな素直

 

 

ないものをねだって嘆かない

『無いものをねだって嘆いて何もしない』というのを絶対にやめる

嘆くだけの人生を捨て、何とかしたければ努力する

人生、大概のことは努力で何とかなる

 

私たちは見込み客を成長させるためにいる

商品を売ろうとして売るのではなく、

『この商品でどのように見込み客を成長させるのか?』という意識のもと商品作成、販売を行う

 

未来を妄想して不安にならない

目標までのロジックを具体的に立てる

目標を立てても不安だという人は、ロジックが破綻している

 

見込み客のちょっと先を行けばいい

三流は一流からは学びきれない

一番価値があるのは少し先にいる二流から教わること

見込み客より少しだけ先に自分が進化して、少し後ろにいる人達に教えればいい

 

 

結果を変えたければあなたが変わるしかない

変化から逃げない

『スキルなしで~』とか『初心者でも~』とか言ってる時点で変わる気ゼロ。

あなたを変えずに、結果だけ変えようとしたってそれは無理な話

 

覚悟のススメ

継続にたった一つ、必要なのが覚悟